スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育苗箱

ネギを自家種苗に切り替えるというお話を前の日記でしました。
そうなると、当然資材も必要なわけで・・・

ネギの育苗ですが、いろいろと方法があります。
①チェーンポット+ひっぱりくん定植
②セルトレイ育苗+定植機
③地床育苗+定植機

この中で私が行っているのは①の方法です。
苗はやや小さめのときに植えなくてはいけませんが、育苗面積が少なくてすみます。
また、ひっぱりくんも定植機に比べると安価(といっても10万くらい)です。
最大の利点は育苗箱です。稲の育苗箱をそのまま使えます♪

で、自家種苗することを親に伝えたら・・・

育苗箱

小屋の奥に眠っていた育苗箱を出してきてくれました(`・ω・´)
これで育苗箱買わなくてすみますw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

武田何某

Author:武田何某
秋田県県南、山間地にて農業を営んでます。

【2016年作付予定】
ネギ 120アール
枝豆 70アール
米 70アール





【2012年作付予定】
米  120アール
ネギ 90アール
枝豆 10アール
ちょろぎ 1アール

【2011年作付】
米  140アール
ねぎ 30アール
枝豆 20アール
ちょろぎ 2アール

【2010年作付】
米 140アール
ねぎ 10アール
枝豆 20アール
ちょろぎ 1アール

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
今までの訪問者
ランキング参加中
1日1回押していただければ、モチベ維持に繋がります。 応援よろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。