スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あったまーると

明日から二日間福島へ行ってきます♪
その前に来年の計画を形にしないと・・・

資料

というわけで、頑張って資料見ながら計画練ってます。
資料を参考に、エクセルとかに来年必要な資材とかを打ち込んでいきます(`・ω・´)
福島から帰ってきたらそれを元にして肥料とか注文しなきゃ・・・
スポンサーサイト

雪

積もりました(´・ω・`)
これだから秋田ってやつは・・・

周年栽培を夢見て

私たち山間部かつ豪雪地帯に住む農業経営者にとって永遠の課題があります。
それは雪とどう付き合うかということです。
一年通して農業ができないんですよね・・・
実際に今年はもう既に大型連休に入ってしまいました(´・ω・`)
来年の3月末まで農業はお休みです。

とりあえず当面の対策として、本格的に雪が積もるまでの期間に出来る農業体系を検討しています。
雪がどっさりと降り積もるのは12月下旬からなので、
12月初旬~中旬までは農業が出来るように引き伸ばしたいです(`・ω・´)
来年のスケジュールとしては

7月下旬~8月下旬 枝豆
8月下旬~11月中旬 ネギ
11月中旬~下旬 ちょろぎ
11月下旬~12月初旬 囲いネギ

こんな感じで考えてます。
囲いネギに関しては試験的な運用になります。
多分あまり出せないだろうなぁ・・・

春に取れる作物がほしいところですが、今のところどうにもなりませんww
ひろっこ作るか、3月末にハウス立ててほうれん草でも作るか・・・
どちらにせよすぐには取り掛かれません(´・ω・`)

頑丈なハウスがほしい今日この頃・・・
お金さえあればorz

来年の計画

今年の出荷が終わったわけですが、頭はすでに来年のこと考えてますw
種や肥料の注文、育苗方針や栽培面積などは来年考えてると後手にまわるので・・・

・枝豆 
面積変わらず20a。ただし密植にするので収量は増えるみこみ。
マルチ、lp303-10の導入

・ネギ
面積を30aから70aに拡大。うち50aにかんしては自家種苗に切り替えてコストダウン。
自家種苗に関しては従来のcp303からlp303-10に変更。
また、元肥一発型に変更して追肥を省略。
さらに防除方法を変更して、今年8回した防除を4回に省略。
ひっぱりくんの導入、エアーコンプレッサーの強化。

・ちょろぎ
面積変わらず。
密植にします。

ざっとこんな感じでしょうか。
一応来年の目標収益は全体で230万を予想しています♪
ガンガン攻めの経営をしたいですね(`・ω・´)

2011年ネギ終了

最後のネギ

これが最後の1箱です。
ようやく・・・ようやく今年のネギが終了しました(`・ω・´)
思えば今年もいろいろありました。
大雪で畑が全然作れずに2~3日で畑を作ることになったり、
雨のせいで定植が一週間くらいずれたり、
草がものすごい勢いで生えてきて人海戦術でむしりとったり、
大雨で一時畑がプール状態になったり、
稲刈り後にネギの値段が半額以下になったり・・・

あれ、ろくな思い出がないんだが(´・ω・`)
まぁ一応黒字ではあるからいいの・・・かな?

ネギ最終

そしてこいつを愛車のワゴンRに積み込んで出荷です♪
軽トラほしいなぁw
でもワゴンRでもかなり乗せれるので助かってます。

これから来年の計画を立てますが、来年は2倍以上に規模を増やす予定です(`・ω・´)
頑張っていっぱい稼ぎます♪

苦しい

ネギのお値段が上がりません(´・ω・`)
9月中はL:1500円 2L、M:1200円くらいでてたのですが、
10月中旬からずっとL:800円 2L、M:600円で推移しています。
11月くらいには回復するかな~と思ってたのですが、全然回復しないw

原因はいろいろありますが・・・
・気温が高くて鍋需要が期待できない
・供給量が潤沢
主にこの2点になると思います。
農協の人にも聞いてみたのですが、今年はダメですね。
市場からの反応もよくないみたいです(´・ω・`)

稲刈り後は毎年お値段が下がります。
でも、こんなに下がるのは予想外w
9月出しである程度被害を軽減しているとはいえ、これはひどい。

とはいえ、価格が上がるのを待ってるわけにはいきません。
もう冬がすぐそこまで来てるからです。
今週中に終わらないと一回雪降ってきますw

ネギだけで利益100万いく予定だったのですが、
60~70万くらいで終了の予定です(´;ω;`)
計画を修正しなければ・・・

ネギの太さについて

金曜日は出荷の都合上お休みです♪
といっても、やることあるのでお休みってわけではないですw
一日12~14時間労働が基本になってるので体力がきついorz

さて、今回のお話はネギの出荷規格の太さについてです。
太さによって一箱あたりの本数が違います。

ネギの太さ

左から2L、L、Mです。
2Lは30本、Lは45本、Mは60本で一箱となります。
市場価格は大体 L>2L≧Mとなってます。
つまり、2L~Lを中心に狙っていけば儲かるというわけですね♪
Mは市場価格が安く、60本もつめなければいけないので難しいです(´・ω・`)

さて、出荷いってきます♪
プロフィール

武田何某

Author:武田何某
秋田県県南、山間地にて農業を営んでます。

【2016年作付予定】
ネギ 120アール
枝豆 70アール
米 70アール





【2012年作付予定】
米  120アール
ネギ 90アール
枝豆 10アール
ちょろぎ 1アール

【2011年作付】
米  140アール
ねぎ 30アール
枝豆 20アール
ちょろぎ 2アール

【2010年作付】
米 140アール
ねぎ 10アール
枝豆 20アール
ちょろぎ 1アール

最新記事
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
今までの訪問者
ランキング参加中
1日1回押していただければ、モチベ維持に繋がります。 応援よろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。