スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花が咲きました

枝と枝の間にある白くて小さい花・・・
これ、なんの花だかわかりますか?

花

そう、これが枝豆の花なのです!
こいつらが後に莢となって枝豆となります(`・ω・´)

これは一番最初に播いた種、莢音ですね。
極早生の品種なので、開花後30日くらいで収穫となります♪
写真は3~4日前にとったものなので、収穫まで一ヶ月きりました・・・
またあの忙しい日々(午前4時起き)がやってくるのか(´・ω・`)

ちなみに花は品種によって色が違います。
莢音は白ですが、湯あがり娘は青だったはず・・・多分・・・
去年の出来事なので、記憶が間違ってたらごめんなさい><
スポンサーサイト

・・・などと供述しており

バイトから帰ってくると、夜食が用意されていました♪

ざるラーメンと・・・隣にあるのは薬味のネギか(・ω・)

・・・あれ?この薬味のネギ太くね??
親(母)の畑にあるネギはここまで太くないし・・・
これ、もしかして俺の畑のネギ?

親がまだおきていたので、さっそく聞いてみることに。
調べにたいし、容疑者は
「風で折れたネギを拾ってきた」などと話しており・・・


つまり、おととい~昨日の大雨+強風でネギが折れてたっぽいです(´・ω・`)
枝豆折れるくらいだから折れてても仕方ないですねw
で、タダ食材を見つけた親が拾ってきたと・・・

ネギは代替わりして、新芽が出てくるので今のところ問題なしです。
ついでなので、ちょっと調べることにしました。

ネギ4

ネギの上にあるサランラップが30cmの長さなので、ネギの葉っぱの部分も30cmくらいですね。
親によると、左2畝の真ん中を歩いてきたとのこと。
そこらへんは私の畑のネギでも精鋭の部隊が揃ってる場所です。
つまり、今のところこのネギが私の畑の中では上位クラスに入っているわけです。
収穫まではまだ2ヶ月ちょいあるので、順調に育っているようですね♪
色も濃い緑色で、これぞネギ(`・ω・´)という色に仕上がってます。

また明日から荒れた天気になるので、もしかしたらまた折れてくるかもしれません。
でも、ネギは強い子だから折れても大丈夫だと信じてますw
不屈の闘志で立ち直ってくれることを期待してます。

雨にも負けず

明渠2

明渠

さっそく明渠の画像を撮ってきました。
畑の内部に溝を掘って、それを排水溝につなぐというものですが、わかりますでしょうか?
ちょっと草も生えてたりしているのでわかりづらいですかね(´・ω・`)

今日畑にも入ってみたのですが、水も引いていい感じになってました♪
これからもまだまだ雨は降るみたいなので、明渠を頼りにしていきます。

明渠

予想以上の大雨になってます。
おかげで畑がプール状態です(´・ω・`)
自然だからどうしようもない・・・とあきらめる前にやるべきことがあります。
そう、大雨の対抗策があるのです(`・ω・´)

畑の排水をよくするには暗渠と明渠というものが一般的だと思います。
暗渠は地下に、明渠は地上に排水溝を設置するというものです。
私の畑(第1・2・3)には暗渠はありません。
第2に明渠があるのみです。
去年がんばってスコップで掘ったお手製の明渠ですw

これは畑の周囲に掘ってあり、川に流れる排水溝とつながってます。
プール状態になったときは、水溜りと明渠をつなげて、そこから水を抜きます♪
大雨の時には結構効果が実感できます(`・ω・´)

本当は暗渠あれば一番いいんですけど、手間暇がかかりすぎてまだ作ってませんw
今年の秋に第1・第2にモミ殻暗渠設置しようと思ってます。
第3はもともと水はけがいいのでノーガードです。
この大雨にもかかわらずほとんど水溜まってないとか頼りになります。

来年はもっと排水のいい畑にしたいです♪

どしゃ降り

午前中はそうでもなかったのですが、夕方あたりから雨の勢いがすごいことになってきました。
枝豆は畝立ててるので心配してないのですが、先日定植したばかりのネギが心配です。
朝みたときには既に水に埋もれそうだったので・・・(´・ω・`)
水耕栽培する予定はないんですけどねw
まぁ、水に2~3日浸っても意外と何とかなるものです。

雨が降るとあんまりやることないなぁ・・・

想定の範囲内(キリッ

予想通り、東北地方北部は昨日梅雨入りしたようです(`・ω・´)
これからは晴れ間を見ての農作業となります。

とりあえず、明日と明後日は大荒れの天気となりそうなので、
その前に大きな仕事(ネギの土寄せ・チョロギの畝作り)を終わらせておきました♪

ただ、問題は・・・
最後に播種した枝豆がそろそろ定植時期ということですw
今日見た感じたと、多分明日は定植にちょうどいいくらいに育ってると思います(´・ω・`)
雨でも植えれることはできるのですが、大雨の状態だとさすがに植えれません。

小雨になったときに植えるか、徒長覚悟で3日後まで待つか・・・
天気と相談しつつがんばります(`・ω・´)

今日は雨なので、農作業はお休みです♪
天気予報を見た感じ、そろそろ梅雨入りですかね~。
例年では6月中旬には梅雨入りするので、ちょっと遅かったみたいです。
なんか今年は今まで雨が少なかったような気がします。

ネギは乾燥に強いから大丈夫ですが、枝豆の成長がちょっと・・・(´・ω・`)
もともとあんまり背が伸びない品種(莢音)なんですが、草勢コンパクトすぎて泣けてきますorz
花がそろそろ咲くころなのに20cmくらいしかないんですけどw
ん~、開花期に入ったらもうちょっと伸びるんでしょうか・・・

去年も同じ心配してたような気がしないでもないですw
まぁ、追肥もしてあるし、これ以上もがいてもどうしようもないのでそのまま見守ります♪

暑くなってきました

暑くなってきたということはつまり・・・
虫が出てくるということでもあります(´・ω・`)

というわけで、今日はネギの防除をやってきました♪
今の時期というか、気温が上がってくると虫は爆発的に増加します。
ネギにつくのは主にネギハモグリバエ、ネギアザミウマ、ネギコガといったところでしょうか。
生育初期は気温も低いため、粒剤の使用で間に合います。
しかし、暑くなって大量に出てくると粒剤では無理なので、液剤を使用します。

ついでに病気予防の薬も散布しました。
これからの時期、べと病という病気が発生するおそれがあるのです。
梅雨時期に多発するのですが・・・梅雨がくる気配がありませんw
まぁ、かけといて損はないのでかけました(`・ω・´)

これからは虫の対策として、20日に一回のペースで防除しなければなりません。
そうしないと、ネギは虫に食われて大変なことになります(´・ω・`)
虫・・・恐ろしい子・・・

恵みの雨

このごろ晴れの日が多くて困ってました。
昨日も枝豆植えて2時間くらいしたらすでに枯れかけてるとかw
植えるときにたっぷりと水かけたのになぁ(´・ω・`)
とりあえず散水してその場はしのぎました。

ずっと晴れの予報だったので、根が張るまで毎日水かけかぁ・・・とか思ってたら
今日は雨降りました(`・ω・´)
予報では30%だったというのに、なんという幸運!
しかも土に染みる程度で、ちょうどいい感じの雨でした。

雨も降ったし、明日は晴れるようなので、かなり野菜たちも元気を取り戻すと思います♪

SNT

S(スーパー)
N(ネギ)
T(タイム)

ネギ「さぁ、ここからは俺の時間だ!」

ネギ

定植してから約25日程度立ちました。
前回紹介したネギ達よりは成長していますが、わかりづらいと思いますw
ネギは初期成育が緩慢ですが、定植一ヶ月後くらいから急激に伸びてきます♪
前の日記にのせたときよりは緑っぽくなってますかね~。
追肥したから当然といえば当然ですが・・・
ネギの種類にもよりますが、肥料が足りてるかどうかは色でわかるらしいです。
葉の色が全体的に黄色く(淡く)なったら肥料切れのサインだとか。
まぁ、私は育てて2年目なのでわかりませんけどね(´・ω・`)

今日見てみたら成長痕が残るまでに成長していました(`・ω・´)
ただ、ここ2~3日の暑さ(真夏日)のせいか葉先枯れが悪化していましたorz
明日で真夏日は終わり、平年並みの気温に戻るようなので落ち着くとは思います。

次の土寄せまであと10日ほどなので、ガンガン成長してもらいたいです♪

デスクワーク

私たち農家は作物を無造作に出荷しているわけではありません。
栽培暦というものをJAに提出しています。
ぶっちゃけ面倒ですが、これも消費者の安全のためなのです(`・ω・´)

記載する内容は播種~収穫までの作業内容です。
肥料・農薬・播種や定植などの日にちを細かく記載しています。
これを見れば、ある程度は技術的にも参考になるかもしれません。

作業の日にちを覚えておくために、日々作業内容を書いた日誌を書くことが大切です。
去年はそれで痛い目を見ましたw
おおざっぱに書いてただけなので、思い出すのが一苦労でした(´・ω・`)

収穫までに3回以上の提出が求められているので、そろそろ1回目の提出をしてこようと思います♪

省力化

去年と比べて、今年は比較的まったりと農業に取り組んでいます♪
雪解けが遅かったのもありますが、いろいろと作業を変えて省力化したのが大きいです。

・枝豆
去年は直播(畑に種をそのまま播く)しましたが・・・
鳥に食われる、播種時期が天気に左右される、雑草に負けるで散々でしたw
今年はハウスで2週間ほど育ててから植えてます。
直播より少々時間と育苗資材の費用はかかりますが、
鳥に食われない、播種時期が天候に左右されない、多少育ってるため雑草にもそんなに負けないといい感じです♪

去年よりまったりモードなのは、枝豆にそこまで手間をかけていないのが大きいです。

・ネギ
去年は肥料を手で散布しましたが、今年はサンパーで散布してます。
昔からずっとある機械なので、去年も使えばよかったw
追肥にかかる作業時間が3分の1以下に抑えられてます♪


省力化による時間の節約で、今年は結構余裕を持ちながら作業できてます。
もっとも、最大の山場は収穫ですがw
収穫時の省力化もがんばります♪

枝豆たちのその後

このごろの暑さにより、枝豆たちが成長してきました。

豆

これは一回目に播いた枝豆たちの現在の様子です。
本葉がでっかくなってきて、展開中です♪
雑草もでっかくなってきてますけどねw

どんどん大きくなってたくさん豆をつけるように祈ってます(`・ω・´)
プロフィール

武田何某

Author:武田何某
秋田県県南、山間地にて農業を営んでます。

【2016年作付予定】
ネギ 120アール
枝豆 70アール
米 70アール





【2012年作付予定】
米  120アール
ネギ 90アール
枝豆 10アール
ちょろぎ 1アール

【2011年作付】
米  140アール
ねぎ 30アール
枝豆 20アール
ちょろぎ 2アール

【2010年作付】
米 140アール
ねぎ 10アール
枝豆 20アール
ちょろぎ 1アール

最新記事
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
今までの訪問者
ランキング参加中
1日1回押していただければ、モチベ維持に繋がります。 応援よろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。